家庭教師のまたーりぶろぐ


ゆるキャラ「江姫」苦戦(産経新聞)

 来年のNHK大河ドラマの主人公で浅井3姉妹の末っ子、江(ごう)のゆるキャラ「江姫」の人気が振るわず、思わぬ苦戦を強いられている。

 滋賀県長浜市の住民による出資会社「まちづくり湖北」などが考案。江姫は平成20年誕生の長女「茶々姫」に続き、次女「初姫」とともに昨年登場した。

 しかし3人そろっての出演は過去14回にとどまり、江姫単独の出演依頼はゼロという。同社の担当者は「注目度は高いはずなのに」と首をかしげている。

<長崎知事選>民主敗戦…「政治とカネ」問題が足かせ(毎日新聞)
【単刀直言】平野貞夫元参院議員 「反小沢」を煽る渡部さん(産経新聞)
ホンダ、青木氏が退任し会長は空席に(レスポンス)
<雑記帳>盛岡芸者見習い募集の求人票(毎日新聞)
マータイさん MOTTAINAIショップを訪問(毎日新聞)
[PR]
by mcvwc1wzlj | 2010-02-24 02:22

<< 子ども手当ては満額支給=鳩山首...      臓器移植あっせん、金沢大以外で... >>

家庭教師、たまにはまったり行きましょう
by mcvwc1wzlj
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧