家庭教師のまたーりぶろぐ


首相の「不起訴望む」発言 首相の「反検察」の本音明らかに(産経新聞)

 東京地検特捜部が立件を目指す刑事事件について、鳩山由紀夫首相が不起訴を「望みたい」と言ってしまったことは、首相の本音がやはり「反検察」であることを浮き彫りにした。首相が不起訴を望んだ石川知裕容疑者の事件では23日に、民主党の小沢一郎幹事長の聴取が予定されているが、捜査の行方を左右し得る「行政の長」として、首相の発言は検察への圧力や牽制(けんせい)とも受け取れるだけに、問題となりそうだ。

 小沢氏を支持する議員グループ「一新会」は21日、特捜部の取り調べを受けた経験のある新党大地代表の鈴木宗男衆院議員を講師に呼び、「検察がリーク(漏洩)する情報は裏(裏付け)が取れない。マスコミは反権力というが(リーク)を信用して書いている」との主張に耳を傾けた。

 また、輿石東参院議員会長は同日の記者会見で、党内に設置することが決まっていた「捜査情報漏洩(ろうえい)問題対策チーム」について、予定通りに設置を目指す方針を強調した。この対策チームについては、捜査に対する圧力ではないかとの批判が高まっていたが、民主党としてはなお、検察の活動に目を光らせていく方針であることを表明したものだ。

 こうした党内の「反検察」色のきっかけとなったのは、ほかならぬ鳩山首相自身だ。石川容疑者の逮捕翌日の16日、「(検察と)戦っていく」と宣言した小沢氏に対し、「どうぞ戦ってください」と応じた。

 こうした発言が批判を浴びたため、首相は「検察に圧力をかけるつもりはない」などと軌道修正を図っていたはずだった。

 しかし、本心は別だったようだ。20日に約45分間にわたって首相と面会した鈴木氏は、「外向きの話と首相の胸の内は別ものだ」と指摘していた。鈴木氏の“予言”は正しかった。

 首相だけではない。他の与党議員たちの間でも、検に対する反発の声は消えていない。

 問題は与党議員たちが、政府に影響を与え得る自らの立場を理解しているかどうかだ。とりわけ、行政の長である首相は、その重みを十分に意識すべきだし、法務省の一組織である検察庁の活動に対してもそうであるべきだ。

 ましてや指揮権の問題もある。少なくとも、この日の首相発言からは、その自覚はうががえない。(船津寛)

【関連記事】
また口先指揮権? 小沢不動産事件で鳩山首相「起訴がないこと望む」
鳩山首相、普天間移設「米国とすり合わせる」
鳩山首相「小沢氏は潔白証明を」
首相「疑いかけられ遺憾」 小沢氏聴取で潔白証明期待
鳩山首相「違う事実が出ればバッジつける資格ない」

財政出動の継続を確認=鳩山首相とIMF専務理事(時事通信)
ハイテク捜査最前線 解析技術向上、情報共有も(産経新聞)
<強盗>男が店員縛り65万円奪う 大阪・DVD販売店(毎日新聞)
「否認しても有罪」きっぱり言い切る元検事 足利再審(産経新聞)
衆院予算委、「政治とカネ」で首相が謝罪(読売新聞)
[PR]
# by mcvwc1wzlj | 2010-01-25 14:05


<臓器移植>大阪で40代男性脳死判定 86例目臓器提供へ(毎日新聞)

 大阪府立急性期・総合医療センター(大阪市)に頭部外傷で入院中の40代男性が23日、臓器移植法に基づき脳死と判定された。男性は脳死で臓器提供する意思を示すカードを持ち家族が心臓、肺、肝臓、腎臓、膵臓(すいぞう)、小腸の提供を承諾した。同法に基づく脳死判定は87例目、臓器提供は86例目となる。

 心臓は大阪大病院で10代男性▽肺は福岡大病院で20代男性▽肝臓は東京大病院で30代女性▽片方の腎臓はNTT西日本大阪病院で50代女性▽もう片方の腎臓と膵臓は九州大病院で40代男性▽小腸は京都大病院で10代男性に移植される予定。

【関連ニュース】
臓器提供:親族への優先、厚労省が運用指針改正
脳死移植:84例目が終了 85例目も実施へ
病気腎移植:宇和島徳洲会病院が再開…「臨床研究として」
社説:親族優先の移植 心情は理解できても
脳死移植:85例目終わる 国内5病院

環境税、プロジェクトチームで検討へ=2月中にも設置−税調会長ら(時事通信)
将棋 久保が三間飛車 王将戦第1局(毎日新聞)
<自民党>青木氏が出馬表明 高齢批判に反論(毎日新聞)
政治とカネ焦点、緊迫化も=通常国会、18日に召集(時事通信)
スカート盗撮の現行犯、大阪府警の巡査を逮捕(産経新聞)
[PR]
# by mcvwc1wzlj | 2010-01-23 19:56


店員は柔道経験者…客も連携、コンビニ強盗を逮捕(産経新聞)

 21日午前1時半ごろ、兵庫県川西市萩原のコンビニ「ローソン川西萩原一丁目店」に男が押し入り、アルバイトの男性店員(22)の腹にナイフを突き付け「金を出せ」と脅した。店員は男の手首をつかんで羽交い締めにし、別の男性店員が取り押さえた後、入店した客が110番通報。駆け付けた川西署員が強盗未遂容疑の現行犯で逮捕した。

 川西署によると、男は同市出在家町の無職、清水達也容疑者(47)。「酒を買う金がほしかった」と容疑を認めているという。手首をつかんだ男性店員は柔道経験者で、同署は「とっさに動けるとは鍛錬のたまもの」としている。

【関連記事】
コンビニ強盗を“助演” 窃盗容疑で店員ら逮捕 奈良県警
ポケットに右手でけん銃偽装しコンビニ強盗未遂 「警察呼べばいいじゃないか」で逮捕
コンビニ強盗56%増 1〜11月、16年以降で最多
「万札ないんか!」コンビニ強盗 兵庫・加古川
涙の約束から4カ月…コンビニ強盗の恩返し

<花粉>飛散、1週間ほど早く…東・北日本 環境省予測(毎日新聞)
<女性死亡>車ではね引きずった疑い、58歳男逮捕 大阪(毎日新聞)
中堅ゼネコンを捜索=小沢氏団体事件−東京地検(時事通信)
<普天間>移設先にグアム 社民が正式提案へ(毎日新聞)
石川衆院議員 規正法違反容疑で逮捕…4億円虚偽記載(毎日新聞)
[PR]
# by mcvwc1wzlj | 2010-01-23 02:38


小沢氏側への裏献金 大久保被告自宅を捜索 石川議員は3度目聴取(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が購入した土地をめぐる疑惑で、東京地検特捜部は14日、政治資金規正法違反容疑の関係先として、陸山会の会計責任者だった公設第1秘書、大久保隆規被告(48)の岩手県釜石市の自宅を家宅捜索した。13日に続き連日の捜索という。

 また、会計事務担当だった石川知裕衆院議員(36)が14日も特捜部から任意で事情聴取されたことが関係者への取材で分かった。石川氏の聴取は3回目。石川氏はこれまでの任意聴取に、収支報告書への不記載については認める一方、「ミスだった」と犯意は否認している。

 関係者によると、陸山会は平成16年10月、東京都世田谷区の土地を約3億4千万円で購入。この際、石川氏は土地代金の原資として4億円を簿外で調達したが、政治資金収支報告書に記載しなかった疑いが持たれている。

西日本などで部分日食=日没直前、那覇で最大6割(時事通信)
首相の「どうぞ闘って」に不見識・不用意と批判(読売新聞)
センター試験2日目始まる=札幌などで開始繰り下げ(時事通信)
ネット端末ねずみ講、被害2千人7億円超 容疑の業者逮捕(産経新聞)
「党代表選への影響配慮」=石川議員が動機供述−虚偽記載時予定なし・規正法違反(時事通信)
[PR]
# by mcvwc1wzlj | 2010-01-22 05:26


小沢氏、長崎でも熱弁…自民県連は糾弾の集い(読売新聞)

 小沢幹事長は17日、長崎市のホテルで開かれた党長崎県連主催のパーティーに出席し、同県知事選(2月4日告示、21日投開票)での党推薦候補を激励したが、自らの資金管理団体「陸山会」を巡る事件にはほとんど触れなかった。

 パーティーには、知事選に立候補予定の元農林水産省室長、橋本剛氏(40)ら約2000人が出席。笑顔で登壇した小沢氏は、党の政策について熱弁を振るった。しかし、事件については「お騒がせしておりまして、大変恐縮しております」と手短に述べただけだった。

 高木義明・県連代表は「(事件が選挙に)影響無いと言えばうそになる」と述べ、次期参院選に立候補予定の犬塚直史参院議員(55)は「逆風になりつつある。予算審議もまともにできるか心配だ」と表情を曇らせた。

 一方、知事選で別候補の支援を予定している自民党長崎県連は、直後に市内の別のホテルで、小沢氏を糾弾する「県民の集い」を開き、真相究明を求める決議を採択した。

 事件を追及してきた税理士の西田昌司・自民党参院議員が経緯を説明し、「白昼堂々と政治資金規正法に違反して集めたカネで不動産を買っている。常識で考えられない」などと批判した。

小沢氏、長崎でも熱弁…自民県連は糾弾の集い(読売新聞)
小沢氏、長崎でも熱弁…自民県連は糾弾の集い(読売新聞)
無期求刑の男に懲役20年=裁判員、結審日判決「もう少し時間を」−札幌地裁(時事通信)
<オーストリア大宮殿展>入場者が20万人突破(毎日新聞)
予備弾15発を所持 居酒屋乱射男、妻の母親を最初に狙う(産経新聞)
[PR]
# by mcvwc1wzlj | 2010-01-21 12:45

    

家庭教師、たまにはまったり行きましょう
by mcvwc1wzlj
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧